JR KYUSHU MEDIA GUIDE 2021
7/76

06申請書類の提出搬出入等ご利用制限変更・キャンセル当社側の免責お申し込み(申請書類の提出)1. 天災地変や不測の事故等のため、当社の責によらず展示スペースが使用不能となった場合、ご使用者側で発生する損害についての賠償は致しません。2. 展示品の盗難、紛失、その他の事故等による被害については、一切の責任は負いかねます。※予め、警備や保険等必要な手配をお願いします。関係官公庁への届出関係官公庁への諸届けが必要な場合の手続きはご使用者側で行い、その写しを当社にご提出ください。実施が決定されましたら、使用開始日の10営業日前までに「展示スペース使用申込書」「使用計画書、平面図、工事図(配線・配置等)等」をご提出ください。1. 搬出入・準備・後片付け等は、22時から翌朝5時までに完了してください。2. 搬出入は、ご使用者側でご対応ください。3. 展示スペースの持ち込み器具・ポスター・看板等は、イベント終了後速やかに撤去してください。4. 搬出入は、当社が指定した場所から必ず行ってください。尚、重量物・長大物の搬出入については、事前に打ち合わせをお願いいたします。5. 搬出入車両の駐車を希望される場合は、事前にご相談ください。6. 搬出入・準備・後片付けの際は当社の立会が必要となります。1. 時間の厳守1)催事、及び搬出入・準備・後片付け等の時間は、厳守してください。2)使用時間を越える場合は、割増料金をいただきます。※事前に当社の承認が必要となります。2. 附帯設備等の使用等1)附帯設備(電源・照明・設備等)の使用、操作、後片付け等は当社の指示に従ってください。2)建物、及び附帯設備・備品等へのガムテープ使用、釘打ち等はできません。3. 清掃ご使用期間中及びご使用後の清掃は、ご使用者側で行ってください。4. 原状復帰ご使用終了後は、すみやかに設備等を撤去し、原状回復の後にJR九州エージェンシー(株)の点検を受けてください。5. 損害賠償1)建物・附帯設備・備品等を損害または破損した場合は、相当分の実費をいただきます。2)イベント等実施に伴い、お客様とのトラブルが発生した場合は、ご使用者側にて対処していただきます。※スペース内に展示物を設置している間は、スタッフまたは警備員を必ず常駐させてください。1. 危険物の持ち込みはできません。2. 防災・消防の各種設備、及びJR営業施設の機能を損なう行為は、厳禁といたします。3. マイクを使用する場合は、音量の調整など、当社の指示に従ってください。4. 来場者の受付、人員整理・誘導、会場の警備・整理、盗難事故防止については、ご使用者側で責任を持って行ってください。5. 使用期間中(搬出入・準備・後片付けを含む)、責任者は必ず会場に常駐してください。6. 通行者の整理・誘導、展示スペースの警備、事故防止等につきましてはご使用者側で責任をもって行ってください。7. 施設ご利用者は原則として、利用許可書をご携帯ください。8. その他ご使用に関することは全て当社と協議の上、その指示に従ってください。本申し込み後、お申し込み内容を変更又はキャンセルされる場合は、必ず「展示スペース使用変更届」をご提出ください。キャンセルについては、全額キャンセル料が発生します。1. 実施不可とするもの1)物品の販売2)ガス・火気を使用するもの3)動物の持ち込み4)寄付金の募集(公共的、社会的なものを除く)5)調理をすること6)大音量が出る楽器(太鼓など)を使用する演奏7)ヘリウムガス入りのバルーンの使用8)その他不適切と認められるもの2. 次の項目に該当する場合はご利用できません。また、予約確定後および使用の途中であっても中止させていただく場合があります。1)「使用申込書」の提出内容と異なる催事を行った場合2)使用規則(展示スペース使用要項)に反した場合3)禁止および注意事項、また当社の注意に従わないとき4)使用権利を、第三者に譲渡あるいは転貸しした場合5)一般のお客様、及び周囲の施設に迷惑をかける内容を実施した場合及び駅の管理運営上、支障をきたす場合6)必要な関係官公庁の許可手続きが完了していないとき当社は上記項目にて生じた損害の賠償はいたしません。※内容によっては、お断りする場合があります。 ご利用上の注意その他博多駅展示スペース〈使用要綱〉デジタルサイネージ駅メディア車両メディアその他メディア参 考おすすめメディアHAKATA STATION

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る